アマチュア野球(高校・大学・社会人)BLOG

プロ野球選手を多数輩出している社会人野球チームの監督からも選手情報を求められるアマチュア野球マニアがつれづれなるままに綴ります。

【2017年高校野球秋季大会】篠宮 周平(高松商2年生)


【2017年秋季四国大会出場校の1番打者③】2017/10/14高松商高2年生・篠宮 周平(龍雲中)


【2017年秋季四国大会出場校の1番打者】2017/10/14高松商高2年生・篠宮 周平(龍雲中)


【2017年秋季四国大会出場校の1番打者④】2017/10/14高松商高2年生・篠宮 周平(龍雲中)


【2017秋季大会/公立名門校の1番打者④】2017/09/23高松商高2年生・篠宮 周平(龍雲中)

右投げ右打ちの内野手

夏までは二塁手でしたが、秋からは遊撃手にコンバート。

そもそも守備には安定感がありました。

ただ、バッティングが今一つ。

この秋はだいぶバッティングも良くなってきたようです。

そうはいってもまだまだ非力。

バッティング次第では、上でもやれそうな選手です。

頑張ってください。

【2017年秋季四国大会】谷合悠斗(明徳義塾高2年生)


【明徳義塾の強打の外野手】2017/10/31明徳義塾高2年生・谷合 悠斗(岡山メッツ)


【明徳義塾の強打の外野手④】2017/10/31明徳義塾高2年生・谷合 悠斗(岡山メッツ)


【明徳の4番打者/右安打】2017/05/03谷合 悠斗(岡山メッツ→明徳義塾高2年)第四打席

 

大型の右打者。今夏は4番を打ってましたが、今秋は6番に降格。

なにしろ高校に入って以来一番の不調だそうです。

打ちそうな雰囲気はあるんですが、バットが外回りをしているのでしっかりボールを捉えることができません。木製バットだと折れているでしょう。

外回りをしているにもかかわらず、以前よりポイントが近くなっているようで、右方向に変な打球が飛びます 笑

今春(2017/05/03の動画)に観た時は、なんとか前のポイントでさばいていて対応していた印象です。

守備や足も今一つなので、このままだと高校どまりの選手だと思います。

何とかスイングの修正をしてほしいと思います。

頑張ってください。

【2017年秋季四国大会】湯浅 麗斗(生光学園2年生)


【2017年秋季四国大会準々決勝】2017/10/31生光学園高・湯浅 麗斗(生光学園)

 

県大会では特大のホームランを放った右投げ右打ちの大型外野手。

体つきはすごいんですが、プレーはもう一つ。

振りは鈍いですし、守備位置がレフトというのも物足りない感じ。

もう少し体を絞った方がキレが出てスイングスピードも上がりそうです。

このままでは、上(大学・社会人)でのプレーは期待できそうにありません。

頑張ってください。

【2017年秋季四国大会】市川 悠太(明徳義塾高2年生)


【2017秋季四国大会/明徳義塾のエース】2017/10/31明徳義塾高2年生・市川 悠太(潮江中)


【明徳義塾のエース/奪三振シーン】2017/10/31明徳義塾高2年生・市川 悠太(潮江中)

名門・明徳義塾のエース。

MAXは141キロとのこと。※この球場には球速表示なし。

この試合に勝ったので来春の甲子園でも観られそう。

ややサイドハンドから投げますが、抜けるような球もなくコントロールは安定しています。

マウンド上でも堂々としていて、相手打者を見下している感さえあります。

やや単調なところもありますが、ストレートの勢いでねじ伏せます。

球種を増やせば、将来的に大学or社会人を経てのプロ入りの可能性も出てきそう。

頑張ってください。

【2017年読売巨人軍ドラフト6位指名】若林晃弘(JX-ENEOS)


【2017年読売巨人軍ドラフト6位指名/左打席】2016/04/10若林晃弘#9(中野九中※目黒西シニア→桐蔭学園高→法政大→JX-ENEOS)その1


【2017年読売巨人軍ドラフト6位指名/左打席】2016/04/10若林晃弘#9(中野九中※目黒西シニア→桐蔭学園高→法政大→JX-ENEOS)その2


【2017年読売巨人軍ドラフト6位指名/右打席】2016/04/12若林晃弘#9(中野九中※目黒西シニア→桐蔭学園高→法政大→JX-ENEOS)

 

右投両打の大型内野手です。

体は大きいのですが器用な選手です。この試合では二塁手でした。

長打はあまり期待できませんが、しっかりとボールにコンタクトできます。

守備も安定しているので、守備固めをきっかけに早い時期に一軍デビューがあるかもしれません。

頑張ってください。

【2017年秋季高校野球】眞榮城 隆弘(松山聖陵高2年生)


【2017秋季愛媛県大会優勝校の1番打者※主将】2017/10/23松山聖陵高2年生・眞榮城 隆弘(那覇ボーイズ)


【2017秋季愛媛県大会優勝校の1番打者※主将】2017/10/23松山聖陵高2年生・眞榮城 隆弘(那覇ボーイズ)

右投げ左打ちの内野手

俊足巧打で軸がしっかりしたバッティングが魅力です。

身体能力の高い選手です。

将来的には大学・社会人で早くから活躍できそうです。

成長次第ではプロの可能性も。

頑張ってください。

【2017年高校野球秋季大会】土居豪人(松山聖陵高2年生)


【2017秋季愛媛県大会優勝投手※MAX141km・球速表示あり】2017/10/23松山聖陵高2年生・土居豪人(城東中)


【2017秋季愛媛県大会優勝投手/奪三振シーン】2017/10/23松山聖陵高2年生・土居豪人(城東中)


【2017秋季愛媛県大会優勝投手/ネット裏より】2017/10/23松山聖陵高2年生・土居豪人(城東中→聖カタリナ高)

 

身長190センチの大型右腕。

MAXは143キロだそうです。

この試合では1安打完投勝利。

コントロールのバラツキがあり四球は何個かありましたが、なかなかの安定感です。

1年夏に同じ愛媛の聖カタリナ高校から転校してきたため、松山聖陵高校ではこの秋から公式戦デビューとのこと。

四国大会で勝ち上がれば、来春の甲子園でその姿が見れそうです。

頑張ってください。