読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマチュア野球(高校・大学・社会人)BLOG

プロ野球選手を多数輩出している社会人野球チームの監督からも選手情報を求められるアマチュア野球マニアがつれづれなるままに綴ります。

オリックス・バファローズ 杉本裕太郎#99


【2016秋季キャンプ/ティーバッティング】2016/11/10杉本裕太郎#99(徳島商高→青山学院大→JR西日本→オリックスバファローズ)


【2016秋季キャンプ/ロングティー】2016/11/10杉本裕太郎#99(徳島商高→青山学院大→JR西日本→オリックスバファローズ)

 

ドラフト10位で入団した新人選手。

彼の事は、高校時代から知ってました。名前だけですが。

徳島商時代は、4番でエース。大型選手としてひそかに注目していた選手です。

ただ、投手としてはよく打たれてましたね。いつも5回持つかどうかくらいだったはず。

大学入学後は、外野手として打者1本で。

そんな彼を始めてみたのは、彼の大学時代。

うーん、微妙なスイング(笑)。まったくセンスを感じないスイング(爆)。

大丈夫かいな?という印象でした。

ただ、監督も期待していたようで、1年春からDHで試合に出てましたね。

打率1割を切るくらいに、全く打てないシーズンも有ったり。

確かそのシーズンに、サイクル安打を記録したり。

微妙やなぁー、そんな選手でした。

社会人になり、徐々に結果を出しました。

社会人2年目の彼を観た時は、自信を持ってバッターボックスに入ってましたよ。

不器用だけど、生真面目な努力家。そんなイメージを持っています。

 

このキャンプを観て思ったことは、

①飛ばす力はある。

②ちょっと力み過ぎ。

③ほかの選手と比べて、スイング時に、右肩がしっかり回っていない。

この3点。

 

長打を狙うより、ミート狙いでいった方が結果(打率もHRも)が付いてくる気がしています。

バッティングセンスという視点で見ると、オリックス野手陣の中で最も劣るでしょう。

 

ただ、彼に適切な指導ができれば、一軍でも活躍できるのではないでしょうか。

努力家ですし、個人的には期待しています。

 

ガンバレ!裕太郎☆